『3.11を忘れないために ヒーローズ・カムバック』というコミックが発行されています。

詳しい本の紹介は→こちら

中身は、大御所の読み切りばかり。必要経費以外は震災復興に寄付されるようです。

2年前に私はその映像を目の当たりにし、自然の驚異と人間の儚さを知りました。いやでも再認識させられました。

のど元過ぎれば何とやらで、恥ずかしい限りですが、復興にかんして考えない日が大半を占めるようになりました。

私が世界遺産修復プロジェクトで訪れたラオス国もいち早く義捐金を集め日本におくってくれましたし、プロジェクトで知り合ったラオス人の方々も、チャリティーでたくさんのお金を使ってくれました。

私は思うところがあって、参加していませんが・・・

法華宗の僧侶としても、震災後すぐに有志を募り慰霊の為に避難所を巡ったりもしていました。

法栄寺でも、震災の塔婆を立て日々読経しておりました。

でも2年されど2年のこの歳月は、当事者でない限りその爪痕はうっすらと消えかけています。

そこで、このたった905円ですが、自分が何かをできることをうれしく思います。

今回このコミックスを買って、少し心が震災のことを思い出した気がします。

皆様震災復興のために何かされてますか?